SCHEDULE

1

2010

Array

1/27

Wed.

DEAD BY SUNRISE

追加公演

PICK UP

1_27DBS

SHIBUYA-AX公演完売につき追加公演決定!!
“SUMMER SONIC 09”で世界初ライヴを披露したLINKIN PARKのチェスターによるソロ・プロジェクト=デッド・バイ・サンライズ即完必至! 一夜限りの来日公演が決定!!

リンキン・パーク以上にエモーショナルなロック・サウンドが売りのデッド・バイ・サンライズ。元オージー/現ジュリアンKのライアン・シャック„G‟、アミア・デラク„G‟がプロジェクトを大きくバック・アップしている。
『アウト・オブ・アッシュズ』の曲は、リンキン・パークがダブル・プラチナを獲得した2007年のアルバム『ミニッツ・トゥ・ミッドナイト』のレコーディング開始前の休暇中に制作がスタートした。「何曲かすごくいい曲ができたと思ったんだけど、スタイル的にリンキン・パークのものだと思えなかったんだ。その曲は俺がバンドのために書くどの曲よりも暗くてムーディーだったんだ。だからリンキン・パークに手渡してリンキン・パーク的な曲に変貌させるのではなく、自分で自分の曲として手掛けることにきめたんだ。」チェスター曰く、デッド・バイ・サンライズ用に書いた曲はこれまで自分が手がけたどの曲よりもよりダークで、セクシーで個人的な内容であるという。「自分でつきっきりで手がけたんだ」と彼は言う。「だってこれが自分の頭の中で鳴り続けている音楽なんだ。」チェスターが『アウト・オブ・アッシュズ』をつくる過程で感じたクリエイティブ面での自由さというものは“クロール・バック・イン”や“レット・ダウン”、“ウォーキング・イン・サークルズ”といった曲に表れている。「このレコードには一切ヒップホップの影響がないんだけど、それがリンキン・パークとの大きな違いだと言えるんじゃないかな」と彼は語る。「それに取り入れたヴォーカルのレイヤーやハーモニーの使い方は俺自身の声の新たな面を聴かせてくれると思う。俺はプログラミングやプロダクションなどあらゆるレコード制作の過程に関わったんだけど、勉強になる経験だっただけではなくすごく自信になったよ。そして遂にアルバムを人々に聴いてもらえると思うと嬉しいよ!」
チェスターは、2007年の春のリリース以来、全世界で600万枚以上のセールスを記録したリンキン・パーク『ミニッツ・トゥ・ミッドナイト』のツアーで過去18か月の間、多忙な日々を送ってきた。この世代においてもっとも成功しているロック・バンドの一つとしてリンキン・パークは4500万枚以上のアルバム・セールスを記録しており、チャートの首位となったヒット・シングル、2つのグラミー賞受賞、そして何百万人単位の世界的なファンベースを獲得している。2009年夏には、サマーソニック09にヘッドライナーとして来日し、素晴らしいライヴを見せてくれた。またアンコール時にデッド・バイ・サンライズとしての世界初ライヴも披露し、オーディエンスを沸かせた。

OPEN / START
18:00 / 19:00
ADV / DOOR
¥6,300(税込・ドリンクチャージ別) / -
TICKET
チケットぴあ ローソンチケット CNプレイガイド e+ 1/9 ON SALE
INFO
クリエイティブマン 03(3462)6969
2018
1
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
Prev Next
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

TICKET INFO

twitter facebook RSS

MAIL SERVICE

最新情報をメールでお知らせします

登録 削除  powered by ahref.org