SCHEDULE

9

2017

Array

9/28

Thu.

エリザベス宮地企画 Vol.01「東京サバイバル」

9.28_photos-m

■「東京サバイバル」STATEMENT
「生きるとは何か?」

“エリザベス宮地”と名乗り、カメラを回しはじめて10年。
どんな時もカメラを回すことで、その問いに向き合ってきた10年だったような気がしています。

MOROHAが歌う「死んだら負けだぜ」
BiSHが歌う「生きててよかったというのなら」

生き抜いた先に、答えがあるかどうかは分かりません。
ただ、生き抜く力をくれる音楽が、僕は大好きです。
共に生き抜いて、イキ抜きましょう。

▼エリザベス宮地
映像作家。高知県出身。ドキュメンタリーをベースに様々なミュージシャンのMV、ドキュメント作品を手掛ける。2016年に発表した、元カノとの2年間の日々を写真と映像で生々しく綴ったMOROHA「バラ色の日々」MVが話題を集める。2017年2月、BiSのライバル“SiS”が消滅する様子を追ったドキュメンタリー映画『WHO KiLLED IDOL ? –SiS消滅の詩–』で商業デビュー。最新作はMOROHAのツアーに同行しながらお客さんや家族の人生をMOROHAの音楽と照らし合わせたDVD『其ノ灯、暮ラシ』。現在、BiSHのドキュメンタリーを撮影中。
http://debussynetwork.com

▼BiSH
アイナ・ジ・エンド、セントチヒロ・チッチ、モモコグミカンパニー、ハシヤスメ・アツコ、リンリン、アユニ・Dからなる楽器を持たないパンクバンド。2015年3月に結成。5月にインディーズデビュー。デビューアルバム「Brand-new idol SHiT」は、オリコンウィークリーチャート20位という驚異的な数字を残す。その後発売されたファーストシングル「OTNK」はオリコンウィークリーチャート10位を記録。インディーズ時代に行われた全国10都市での2度のワンマンツアーは全公演即日完売。2016年1月に行われ、即日完売した恵比寿リキッドルームでのワンマン公演でavex traxよりメジャーデビューを発表。3月にはメジャーデビュー前にして品川ステラボールを異例のSOLD OUT。2016年5月4日に発売したメジャーデビューシングル「DEADMAN」はオリコンデイリーチャート3位・ウィークリーチャート5位を獲得。その後6月4日より全国24公演を行う自身3度目となるワンマンツアーを開催、ツアーファイナルは、10月8日に日比谷野外大音楽堂にて開催され、エモーショナルなパフォーマンスに約3,000人が熱狂し大成功を収めた。10月5日に発売されたメジャーファーストアルバム「KiLLER BiSH」はiTunes総合アルバムチャート1位、オリコンウィークリーチャート7位を獲得。2017年1月8日のZEPP NAGOYA公演からスタートした自身最大キャパを回るツアー「BiSH NEVERMiND TOUR」は各地満員御礼。3月22日にはメジャーセカンドシングル「プロミスザスター」をリリースし、オリコンデイリーチャート3位・ウィークリーチャート4位を獲得。4月より全国20箇所を回るツアー「BiSH NEVERMiND TOUR RELOADED」を開催。6月28日には初となるミニアルバム「GiANT KiLLERS」を発売。7月22日に「BiSH NEVERMiND TOUR RELOADED THE FiNAL “REVOLUTiONS“」を幕張メッセ イベントホールにて開催した。
http://www.bish.tokyo

▼MOROHA
2008年結成。舞台上に鎮座するアコースティックギターのUKと、汗に染まるTシャツを纏いマイクに喰らいつくMCのアフロからなる二人組。互いの持ち味を最大限生かす為、楽曲、ライブ共にGt×MCという最小最強編成で臨む。その音は矢の如く鋭く、鈍器のように重く、暮れる夕陽のように柔らかい。相手を選ばず、選ぶ筈が無く、「対ジャンル」ではなく「対人間」を題目に活動。ライブハウス、ホール、フェス、場所を問わず聴き手の人生へと踏み込む。道徳や正しさとは程遠い、人間の弱さ醜さを含めた真実に迫る音楽をかき鳴らし、賛否両論を巻き起こしている。雪国信州信濃から冷えた拳骨振り回す。
http://moroha.jp

OPEN / START
18:00 / 19:00
ADV / DOOR
¥3,300(税込・ドリンクチャージ別) / -
LINE UP
BiSH、MOROHA
TICKET
e+ ※9月9日(土)10:00より一般発売開始
■BiSHファンクラブ先行予約(抽選):8月28日(月)12:00~9月3日(日)23:59
■MOROHAライブ会場先行販売:8月28日(月)渋谷WWW X MOROHA自主企画「怒濤」第十回より開始
INFO
LIQUIDROOM 03(5464)0800
2017
9
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
Prev Next
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

TICKET INFO

twitter facebook RSS

MAIL SERVICE

最新情報をメールでお知らせします

登録 削除  powered by ahref.org