SCHEDULE

1

2018

Array

1/23

Tue.

The Birthday / OLEDICKFOGGY

LIQUIDROOM presents The Birthday x OLEDICKFOGGY

PICK UP

1.23_poster_visual-m
【News】ポスター画像公開!(12/11/2017)
※ライヴ当日限定で会場にて販売致します!!B2サイズです!

1.23_photo_m

birthday_new_skull_logo_CS3
▼The Birthday
2005年、チバユウスケ(vo & g)が中心となってイマイアキノブ(g)、クハラカズユキ(dr)、ヒライハルキ(b)を誘い結成。翌06年8月に1stシングル『stupid』でデビュー。
2010年にイマイアキノブが脱退、新たにギタリスト・フジイケンジが加入。
2017年3月15日には通算18枚目となる最新シングル『抱きしめたい』をリリース。
5月10日に9枚目のアルバムとなる『NOMAD』を発表し、全国45公演のThe Birthday TOUR 2017 “NOMAD”を先日終えたばかり。
2018年1月31日にはThe Birthdayとして初となるLIVE ALBUM『LIVE AT XXXX』をリリース予定。
http://www.rockin-blues.com
http://thebirthday.jp

Print
▼OLEDICKFOGGY
Member
伊藤雄和(Vocal、Mandolin)
スージー(Electricguitar、Acousticguitar、Chorus)
TAKE(Doublebass)
四條未来(5string banjo)
大川順堂(Drum、Chorus)
yossuxi(Accordion、Keyboard、Chorus)

2003年に東京にて結成。カントリーやブルーグラスを基盤としたラスティック・ストンプな楽器編成ながら、エモーショナルでポリティカルな日本語詩と60年代後半~70年代前半の日本のフォーク、ニューミュージック的な暖かいメロディー、そして時にはハードな音も出す側面を見せるのが特徴。2016年リリースのフルアルバム「グッド・バイ」(PX300/2016)ではより一層、ポップに、ハードコアに、エモーショナルに、ラスティックに進化を遂げ、ジャンルを超えた独自のスタイルを展開。そして、ライヴの衝撃的な素晴らしさにより、様々なジャンルや様々な世代の支持者をクロスオーヴァーしながら増殖。現在ライヴのオファーも非常に多く、年間ライヴ数平均約100本。ヴォーカル伊藤雄和の強烈な存在感、佇まい、そして楽曲、歌詞の美しさが全ての観客を巻き込む。現代日本のロック・バンドの中で最も要注意すべき革命の音楽。奏でる音色は極悪フォーク、溢れる煮汁はパンクの魂。ダーティ・ラスティック・ストンプ!!!
http://www.oledickfoggy.com
https://twitter.com/OLEDICKFOGGY
https://www.facebook.com/OLEDICKFOGGY/
https://www.instagram.com/oledickfoggy_official/

OPEN / START
18:30 / 19:30
ADV / DOOR
¥4,000(税込・ドリンクチャージ別) / -
LINE UP
The Birthday, OLEDICKFOGGY
TICKET
チケットぴあ [100-850] ローソンチケット [74895] e+ LIQUIDROOM ディスクユニオン(新宿パンクマーケット/新宿日本のロック・インディーズ館/渋谷パンク・ヘヴィメタル館/お茶の水駅前店/下北沢店) 12/2 ON SALE
===
※イープラス・プレオーダーあり。
http://sort.eplus.jp/sys/T1U14P0010843P006001P002243921P0030001
受付期間:2017年11月14日(火曜日)正午~20日(月曜日)18:00
===
INFO
LIQUIDROOM 03(5464)0800
2017
12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
Prev Next
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

TICKET INFO

twitter facebook RSS

MAIL SERVICE

最新情報をメールでお知らせします

登録 削除  powered by ahref.org