SCHEDULE

TAKKYU ISHINO / DJ NOBU LIQUIDROOM 15th ANNIVERSARY

TAKKYU ISHINO / DJ NOBU
OPEN / START
23:00
ADV
¥1,500 (LIQUID15th ANNIV special price/枚数限定)
LINE UP

TAKKYU ISHINO / DJ NOBU

TICKET
チケットぴあ [155-103]  ローソンチケット [75568]  e+

RA

 

6/7 ON SALE

 

※20歳未満の方のご入場はお断り致します。年齢確認のため、顔写真付きの公的身分証明書をご持参ください。(You must be 20 and over with photo ID.)

※法律で禁止されている物や危険物の持ち込みは固く禁じます。
※再入場はお断りさせていただきます。
※会場周辺での座り込み/たむろ/立ち話/待ち合わせ/大声で騒ぐ等の行為は近隣の方のご迷惑となりますので固く禁じます。

INFO

LIQUIDROOM 03(5464)0800

テクノの真髄、そして拡張、ここにあり

 

恵比寿の地にて、15周年を迎えるLIQUIDROOM──ここにこの国のテクノ・シーンが生んだ2人の異なる、しかし絶大な存在感を持つふたりのDJが相まみえる。1990年代より、ポップ・フィールドでの電気グルーヴ、ソロでのDJ、サウンド・メイキングといった活動、〈WIRE〉をはじめとする主宰レイヴ / その他のフェスや各地のクラブ、海外での活動などなど、まさにテクノをダンス・ミュージックとして、この国のフロアに根付かせ、拡大させてきた張本人、石野卓球。そして千葉のローカル・パーティ〈FUTURE TERROR〉に端を発し、ここ数年でヨーロッパのダンス系のトップ・フェスやクラブ、さらにオセアニア、アジア、南北のアメリカ大陸にいたるまで世界中のテクノ・シーンの最前衛で結果を出し、今や世界のトップDJの仲間入りをしたDJ NOBUが登場する。キワキワでエッジーなテクノの表現に満ちた、この壮絶体験間違いなしな夜を見逃すな!

 

 

Experience the quintessence and evolution of techno music.

 

Since the move to Ebisu in 2004, we will be celebrating LIQUIDROOM’s15th year anniversary expansion. You will experience mesmerizing DJsets by two individuals from the Japanese techno music scene: Takkyu Ishino and DJ Nobu.

Ishino is one of the members in the duo-group Denki Groove, which has been a pop-icon since the 1990s. He continues to evolve his solo DJing career by involving sound productions and organizing parties like the Wire. In addition, to countless club and festival appearances both domestically and internationally. No one can deny that Ishino is one of the originators who rooted techno music in Japan’s dance floors.

DJ Nobu is the mastermind behind Future Terror, which was started as a local party in Chiba City but now widely known. In recent years, he has been involved in the top festivals and clubs in the European dance scene and also has done excellent work at the forefront of the techno scene in the world from Asia-Pacific to the Americas. He is now considered one of the world’s top DJs.

Join this never-to-be-missed night by experiencing DJ sets from these two amazing DJs. You will be soaked up in the most thrilling techno night in Japan.

 

 

▼TAKKYU ISHINO/石野卓球
1989年にピエール瀧らと”電気グルーヴ”を結成。1995年には初のソロアルバム『DOVE LOVES DUB』をリリース、この頃から本格的にDJとしての活動もスタートする。1997年からはヨーロッパを中心とした海外での活動も積極的に行い始め、1998年にはベルリンで行われる世界最大のテクノ・フェスティバル”Love Parade”のFinal Gatheringで150万人の前でプレイした。1999年から2013年までは1万人以上を集める日本最大の大型屋内レイヴ”WIRE”を主宰し、精力的に海外のDJ/アーティストを日本に紹介している。2012年7月には1999年より2011年までにWIRE COMPILATIONに提供した楽曲を集めたDisc1と未発表音源などをコンパイルしたDisc2との2枚組『WIRE TRAX 1999-2012』をリリース。2015年12月には、New Orderのニュー・アルバム『Music Complete』からのシングルカット曲『Tutti Frutti』のリミックスを日本人で唯一担当した。そして2016年8月、前作から6年振りとなるソロアルバム『LUNATIQUE』、12月にはリミックスアルバム『EUQITANUL』をリリース。
2017年12月27日に1年4カ月ぶりの最新ソロアルバム『ACID TEKNO DISKO BEATz』をリリースし、2018年1月24日にはこれまでのソロワークを8枚組にまとめた『Takkyu Ishino Works 1983~2017』リリース。現在、DJ/プロデューサー、リミキサーとして多彩な活動をおこなっている。
www.takkyuishino.com

 

▼DJ NOBU
DJ NOBU は一つのスタイルに踏みとどまらず、幅広い世界の音楽を引き出し、彼にしか作りえ
ない唯一無二のサウンドスペースを現出させる、卓越した実力を持つDJ である。NOBU のDJ
を知る人にとって彼はちょっとしたカルト・フィギュア(熱狂的人気の対象)であり、その二十
年余りに渡る経験は、厚い信頼を得ているパーティーFuture Terror や、主宰レーベルBitta、い
くつかの音源やミックスなどとなってリリースされている。ここ数年にわたる活動の中で、ゆっ
くりと確実に、NOBU は「日本のシーンの中心的存在」から、「フレキシブルでありなおかつ進
化を続ける、世界で最も有望なセレクター」というあらたなる評価を獲得するに至った。
https://octopus-agents.com/dj-nobu
https://jp.residentadvisor.net/dj/djnobu
https://www.facebook.com/pages/DJ-NOBU-OFFICIAL/236488399758952