SCHEDULE

12

2015

Array

12/31

Thu.

2016LIQUID -NEW YEAR PARTY- + LIQUIDOMMUNE Presents『遊びつかれた元旦の朝に2016』

─10年代先鋭インディ・ミュージック・カウントダウン
Orgnized by 磯部涼 x 九龍ジョー × LIQUIDOMMUNE

PICK UP

#1
*photo by Yuki Tanzawa

大晦日からのカオスを破るコイツの新年グルーヴは格別!今回も餅つき開催!

ということで、今回も毎年恒例、LIQUIDROOMの「なんでこの空間で餅つき? 狂っているにもほどがあるけど、大晦日が延々と続いてる感じの館内に一気に新年感が出るよね」でおなじみの餅つき、今回も開催決定! ご存知、ピエール瀧、篠原ともえ、ANI(スチャダラパー)が登場。毎年のおなじみのメンツ、今回はなにを着るんでしょ! 階下では年末、映画が公開された電気グルーヴのもうひとり、石野卓球が出演で揃い踏み(時間が被っているかどうか知りません)! さらには田中フミヤや砂原良徳、AOKI takamasaらが正月からテクノ・グルーヴをビンビンに響かせ、さらに2FではLIQUIDOMMUNE。恒例テクノ、ハウスを中心としたDJ陣に加えて、今回は先鋭から魑魅魍魎まで盛りだくさんの東京インディ・シーンのあの人たちが登場です。これで2015年大晦日から2016年元日までにここに1度も来ない理由なんてなくないっすか?(河村祐介)

soba_udon

■2階奥のTime Out Cafe & Dinerにて年越しそば、年明けうどんのワンコイン販売決定!
・年越しそば/南蛮そば
・年明けうどん/担々うどん
(共にワンコイン=500円での販売です。)

liquidommune_visual
15_1209_Cover

2016LIQUID「ULTIMATE AUDIO VISUAL COUNT DOWN!!!!!!!」
BRDG vs DOMMUNE VIDEO syndicate!!!!!!!

歌舞伎町リキッドルームから換算して、今年で都合16年目!カウントダウンの老舗として恒例のリキッドルーム2016のテーマは「ULTIMATE AUDIO VISUAL」!!!!!!! そう、音と映像のシンクロニシティである!!!!!!!!! ユングも失禁のこのオルタナティヴな共時性は、アウラを呼び覚ます唯一無二性に支えられた”迎春四つ打ち同時体験”である!!!!!!!! 除夜の鐘が鳴り響く前に眼球をグルーヴさせるのは、オーディオビジュアル表現のためのプラットフォーム=「BRDG」である!!!!!!!! これまで、独自の切り口で電子音楽 × 映像表現の異種交配実験を続けて来た彼らは、Max/MSPがAUDIO VISUAL界のコモン・ランゲージになった現在、”目で音を見つめ、耳で映像を聞く”視/聴覚器官の変替と拡張を唱える!!!!!!!! 今回はvokoi & KezzardrixがAOKI takamasaを、高橋啓治郎が砂原良徳を、VISUALチャネリング!!!!!!! 更には迎春を呼び起こすべく、LicaxxxとMOODMANが緊急参戦!!!!!! そして、カウントダウン後は、MUSIC CLIP文脈からの映像作家経由、つまり人力ロングセットのVJ軍団=我々DOMMUNE VIDEO syndicate[宇川直宏 + HEART BOMB + DEVICE GIRLS + KRAK]が、石野卓球師匠&田中フミヤ先生をウルトラロングセットVJing!!!!!!!!! 毎年恒例の奇祭に、オーディオヴィジュアル最前衛新興勢力と、筋金入りのライヴヒューマンなロングセットVJクリューが逆走する視覚言語で満を持して融合!!!!!!!! 他の追随を許さない音と映像のシンクロニシティで人間のさらなる身体性を呼び起こす!!!!!!!!!!!!!!! (宇川直宏/DOMMUNE)

LIQUIDOMMUNE Presents『遊びつかれた元旦の朝に2016』
すべては〝遊びつかれた元旦の朝〟を迎えるために

ダンス・ミュージックの祭典として名高い<LIQUID -NEW YEAR PARTY->。今回はその2F<KATA>フロアを<LIQUIDOMMUNE Presents『遊びつかれた元旦の朝に2016─10年代先鋭インディ・ミュージック・カウントダウン>と題し、オーガナイザーをLIQUIDROOM × DOMMUNE=LIQUIDOMMUNEに加えてライター/編集者の磯部涼と九龍ジョーが務めることになった。日本のマイナー音楽と社会の関わりについて論じてきた磯部と、音楽のみならず演劇、映画、お笑い、伝統芸能と幅広い分野をフォローし、それらを繋げてきた九龍。そんな2人が、新世代の台頭で今また盛り上がりつつある日本のインディ・ミュージックの現場――ここで言う〝現場〟とはライヴハウスやクラブだけではなく、ホームパーティからネットまでありとあらゆる〝音楽の鳴る/生る/成る場所〟を指す――を遊び回った末に語り合ったのが、2014年5月刊行の『遊びつかれた朝に――10年代インディ・ミュージックをめぐる対話』である。同書籍のリリース・イベントは、彼らと親交の深い宇川直宏主催<DOMMUNE>で開催、情報が錯綜する状況を象徴するような混沌としたモッシュピットの上に、文字通りの火花が降り注ぐ壮絶な一夜に。そして、ダンス・ミュージックの潜って行く/上がって行くベクトルに、インディ・ミュージックの多様性を加えようという宇川の発案により、今回の試みが決定したのだ。〝遊びつかれた元旦の朝に〟、果たしてあなたは何を見るのか?!(LIQUIDOMMUNE)

2016年を迎えるガチガチの遊び倒し、今年も開催カウントダウン!
──石野卓球に田中フミヤ、国内外を賑わす、この国のテクノ・トップDJそろい踏み

さてさて、2015年も大詰め迎えて12月、今年も恵比寿LIQUIDROOMで開催の名物カウントダウンでございます。毎年館内は大晦日から強烈、狂乱なグルーヴが蔓延するなか、元旦までひとっ飛び。にぎにぎしく新年をイーヴン・キックととともに迎え、そして元旦まで遊び通すという、もはや恵比寿にて10年以上続く奇祭の域にある集いです。今年の奇祭の司祭は、もちろん、あの人とあの人が登場。まずは、ここ数年はベルリンへと拠点を移し、ヨーロッパでの活動もますます活発さをましている田中フミヤ。フランスやポルトガルのレーベルからのリリースやトーマス・メルキオールとのTofu Productionsでのリミックス・ワークなどプロダクション方面もさることながら、欧州各地から南米まで世界中をDJで飛び回っている。そして本奇祭のもうひとりの依り代となる御柱、そのエネルギーのうねり、もはや狂いすぎるにもほどがある石野卓球登場。これがもはや10数年続く、恒例と裏切りのせめぎ合いなど、軽く斜め上を行く刺激が舞い踊るその場所を、これを奇祭と言わずしてなんと言う! 2016年に向けて、レッツラー、ゴー!(河村祐介)

▼Takkyu Ishino
takkyu_ishino
1989年にピエール瀧らと”電気グルーヴ”を結成。1995年には初のソロアルバム『DOVE LOVES DUB』をリリース、この頃から本格的にDJとしての活動もスタートする。1997年からはヨーロッパを中心とした海外での活動も積極的に行い始め、1998年にはベルリンで行われる世界最大のテクノ・フェスティバル”Love Parade”のFinal Gatheringで150万人の前でプレイするという偉業を成し遂げる。1999年から2013年までは1万人以上を集める日本最大の大型屋内レイヴ”WIRE”を主催し、精力的に海外のDJ/アーティストを日本に紹介した。2004年は約3年振りとなるアルバム『TITLE#1』、4月には『TITLE#2+#3』(2枚組)を2ヶ月連続でリリース。その海外編集盤『TITLES』はヨーロッパ・アジア各国でもリリースされた。2005年は4枚目となるDJ MIX CD『A PACK TO THE FUTURE』をリリース。2006年はTOKYO No.1 SOUL SETの川辺ヒロシと新ユニット“InK(インク)”を結成し、オリジナルフルアルバム『C-46』を、2007年にはInKのセカンドアルバム『InK PunK PhunK』を8月にリリース。2010年には6年振りとなるオリジナルソロ作品『CRUISE』をリリースし、2012年7月には1999年より2011年までにWIRE COMPILATIONに提供した楽曲を集めたDisc1と未発表音源などをコンパイルしたDisc2との2枚組『WIRE TRAX 1999-2012』をリリースした。
http://www.takkyuishino.com


▼Fumiya Tanaka(Sundance, Perlon)
fumiya_tanaka
DJ、トラックメイカーとして既に20年以上のキャリアを持ち、現在もシーンの最前線に立つテクノアーティスト。レーベルオーナーとして、国産テクノの草分けとなったTorema Records、RADIQ aka.半野喜弘と共同運営するop.disc、2008年よりスタートしたSundanceを主催。2010年からベルリンに拠点を移し、欧州各国はもちろん、南米や中東でもブッキングされるなど、毎週末世界を巡るDJとして活躍中。一方で15年以上にわたってオーガナイズするパーティーCHAOS、そして恵比寿Liquidroomでの元旦のロングセットには必要不可欠な存在として、定期的に帰郷しギグを行っている。シンプルかつ強靭なテクノをサウンドの軸とし、フロアと呼応し合いながら展開を構築するDJスタイルは、未だ模索と進化を続けながら類稀な存在感を放っている。トラックメイクにもDJとしての豊富な経験が遺憾なく発揮されており、機能的に研ぎすまされたシェイプの中に、豊かな音楽性とユニークなアイデアが凝縮された楽曲を精力的にリリースしている。近年ではフランスのMinibar、ポルトガルのPluie/Noir Recordingsからそれぞれ12インチをリリース。20周年を迎えたレコードショップTechniqueのコンピレーションにも楽曲を提供。op.discからは、RADIQとのユニットDARTRIIXの8年ぶりとなるアルバムを発表。さらにリミキサーとしてもRADIQ、Giuliano Lomonteなどの作品を担当し、盟友Thomas MelchiorとのユニットTofu Productions名義でもCocoonのGuido Schneider、André Galluzziにリミックスを提供するなど、未だ留まらぬ勢いで世界に向けて新たな音楽を提示し続けている。
http://www.fumiyatanaka.com


▼Yoshinori Sunahara
yoshinori_sunahara
1969年9月13日生まれ。北海道出身。電気グルーヴに91年に加入し、99年に脱退。電気グルーヴの活動と平行して行っていたソロ活動では、95年にアルバム『Crossover』、98年にはアルバム『TAKE OFF AND LANDING』、『THE SOUND OF ‘70s』を2作連続リリース。01年に電気グルーヴ脱退後初となるアルバム『LOVEBEAT』をリリース。02年には幕張メッセで行われたフェスティバル“ELECTRAGRIDE”でキャリア初となるソロライブを披露。その他にもACOのシングル「悦びに咲く花」、映画「ピンポン」の主題歌となったスーパーカーのシングル「YUMEGIWA LAST BOY」などのプロデュースや数多くのCM音楽などを手掛ける。09年には映画「ノーボーイズ、ノークライ」(主演:妻夫木聡/ハ・ジョンウ)のサウンドトラック『No Boys, No Cry Original Sound Track』をリリース。2010年には元スーパーカーのいしわたり淳治とのユニット<いしわたり淳治&砂原良徳>を結成し、相対性理論のやくしまるえつこをボーカリストに迎えてシングル「神様のいうとおり」をリリース。2011年4月には10年振りのオリジナルアルバム『liminal』をリリース。2015年には高橋幸宏、TOWA TEI、小山田圭吾、ゴンドウトモヒコ、LEO今井とともにMETAFIVEを結成し、2016年1月にアルバム『META』をリリースする。
http://ysst.info


▼Keijiro Takahashi
keijiro_takahashi
大手ゲームメーカーに10年間在籍の後、独立。フリーランスのプログラマーとしてiOS/Androidアプリの開発や書籍の執筆等を手掛ける。現在はUnity Technologies Japanにエバンジェリストとして所属し、国内におけるUnityの伝導活動に勤しむ傍ら、Unityを使用したリアルタイム/インタラクティブな映像作品の制作活動を展開している。
http://radiumsoftware.tumblr.com



▼AOKI takamasa
aoki_takamasa
1976年大阪府出身。現在は大阪在住。
Born in Osaka, 1976. Presently living in Osaka.
RHYTHM + PHOTOGRAPHY
http://www.aokitakamasa.com


▼vokoi
vokoi
建築と情報を学んだ後、電子メディアとコミュニケーションをテーマに、その活動を発表。 映像作家、ビデオエンジニアとして多彩な映像の現場にも関わっている。映像パフォーマンスでは、ノイズやグリッチ、フリッカーなど電子の隙間から立ち現れる現象をフィジカルなドラマとして再構成する。MUTEK、Mapping Festivalなどへの出演や台湾、メキシコの国立美術館での招待展示など国内外での評価も得つつある。
http://www.arch-project.com

[BRDG004] Audio Facelyzer from BRDG on Vimeo.



▼Kezzardrix
kezzardrix
自作ソフトウェアによる映像表現で、国内外の様々なミュージシャンのライブビジュアルを担当。2013年には映像メンバとして参加した「SjQ++」でArs Electronica Award of Distinctionを受賞。また、Yaporigami「The Motion Paradox」やLITEのツアーVJ等が話題を呼ぶ。現代美術やインスタレーションのサポートプログラマとしても多岐に活動。
http://www.kezzardrix.net

[BRDG016] The Motion Paradox from BRDG on Vimeo.



▼BRDG
brdg
BRDGは東京を中心に活動するオーディオビジュアル表現のためのプラットフォーム。独自の切り口で電子音楽×映像表現の異種交配実験を続けエッジとポップが共存するオーディオビジュアル表現の場を拡張している。イベントだけでなく、これまでに20を超えるオーディオビジュアルピースをリリース。TheCreatorsProject、CreativeApplications、Wired、TheVerge、IdN等の海外メディア掲載、映画祭やメディアアートフェスティバルでも上映される。
http://brdg.tokyo

BRDG#6 CRAZY HORSE from BRDG on Vimeo.



▼Licaxxx
licaxxx
1991年生まれ。ビートミュージックを中心にジャンルの垣根を大きく越え実験的なプレイを試み、ファンキーかつ骨太なプレイを心がけたDJスタイルで都内を中心にあらゆるジャンルのパーティーやDOMMUNE、2.5Dに出演。最近はビートメイカーとして、リミックス、コンピレーション参加、ラッパーへのビート提供など制作にも積極的に取り組んでいる。またクラブでのDJプレイのみにとどまらず、Jet SetでのDJチャート、さらに2013年12月からは同級生のRedcompassと共にblock.fmにてレギュラー番組”SEXY808″のパーソナリティも務める。
http://licaxxx.flavors.me
https://soundcloud.com/rikahirota
https://twitter.com/Licaxxx


▼MOODMAN(HOUSE OF LIQUID/GODFATHER/SLOWMOTION)
moodman
80年代末に活動開始。高橋透、宇川直宏とタッグを組んだGODFATHER、HOUSE OF LIQUID、SLOWMOTION等のレジデントパーティーの他、TAICOCLUB、Freedommune、Raw Lifeなど、インディペンデントな屋外フェスへ多数出演。記念すべき第一回のDJを担当した〈Dommune〉では、自身の番組Moodommuneを不定期で放送している。2013年、約6年ぶりにオフィシャルミックスCD『SF mixed by MOODMAN』を発表した。
https://twitter.com/moodman10


▼DOMMUNE VIDEO syndicate
dommune_video_syndicate
宇川直宏率いるFINAL MEDIA “DOMMUNE”が指揮する不定形VJ UNIT!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!! 歪んだ錯視覚現象を投影するシベリアのRGB地下シンジケート!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
http://www.dommune.com

OPEN / START
20:00 / -
ADV / DOOR
- / door only 4,000yen[20:00~22:00, 27:00~29:00→3,000yen / 29:00~→2,000yen]
LINE UP
【2016LIQUID -NEW YEAR PARTY-】
■1F MAIN
Takkyu Ishino
Fumiya Tanaka(Sundance, Perlon)
Yoshinori Sunahara x BRDG/Keijiro Takahashi
AOKI takamasa x BRDG/vokoi & Kezzardrix
Licaxxx
MOODMAN(HOUSE OF LIQUID/GODFATHER/SLOWMOTION)
VJ:DOMMUNE VIDEO syndicate[宇川直宏 + HEART BOMB + DEVICE GIRLS + KRAK]

【LIQUIDOMMUNE Presents『遊びつかれた元旦の朝に2016』
─10年代先鋭インディ・ミュージック・カウントダウン
Orgnized by 磯部涼 x 九龍ジョー × LIQUIDOMMUNE 】
■2F KATA
BAD HOP
ECD
EVIS PRESLEY BAND[脳, YUU, VIDEOTAPEMUSIC, beipana, 八幡太郎, TANiSHQ, FRUITY, カオルちゃん, みゆとと, ゆか, めいちゅん, LUVRAW]
Have a Nice Day!
NATURE DANGER GANG
Seiho
VIDEOTAPEMUSIC
入江陽
坂口恭平
立川吉笑
テンテンコ
どついたるねん
ハチスノイト
藤井洋平 feat. Dorian
吉田豪
嫁入りランド---出演キャンセル

■2F LIQUID LOFT
Boogie Mann(SHINKARON) *ゲスト:七尾旅人[NEW!!!]
BTT Crew[D.J.APRIL(Booty Tune), Kent Alexander((Pan Pacific Playa/Бh○§†/Paisley Parks/NDG)), TEDDMAN(Booty Tune), Kata Footwork Club(WEEZYTHEERA, Murahkey, TAKUYA aka LiL HaVoC)]
COMPUMA
Dazzle Drums
DJ NORI(KONTACTO)
DJ TASAKA(UpRight Rec.)
S[弓J, Marii, SACHIHO]
TOHRU TAKAHASHI
川辺ヒロシ(TOKYO No.1 SOUL SET)
サイトウ"JxJx"ジュン(YOUR SONG IS GOOD)
1-DRINK

★餅つき
ピエール瀧, 篠原ともえ, ANI(スチャダラパー)

■2F Time Out Cafe & Diner
年越しそば、年明けうどんのワンコイン販売が決定!
・年越しそば→南蛮そば
・年明けうどん→担々うどん
(共にワンコイン=500円での販売となります。)

■SOUND SYSTEM
DOMMUNE天変地異ZOUNDSYSTEM!!!!!

■SOUND DESIGN
浅田泰(AIR LAB/LIFE FORCE/DOMMUNE) & DOMMUNE Crew
TICKET
*20歳未満の方のご入場はお断り致します。年齢確認のため、顔写真付きの公的身分証明書をご持参ください。(You must be 20 and over with photo ID.)
*館内への飲食物の持込はご遠慮願います。(Please do not bring food and drink.)
*再入場はお断り致します。(No re-entry.)
*場合によっては入場規制を行うこともございます。予めご了承ください。(We would not let people in when too many people show up.)
*当店にはお客さま用の駐車場のご用意はございません。お車でのご来場はご遠慮ください。なお、違法駐車は近隣のお住まいの方々のご迷惑にもなりますので固く禁止致します。(There will be no parking for guests. Please use public transportation. No illegal parking.)
INFO
LIQUIDROOM 03(5464)0800

ATTENTTION

  • 20歳未満の方のご入場はお断り致します。年齢確認のため、顔写真付きの公的身分証明書をご持参下さい。
  • 会場付近でのお待ち合わせ及び立ち話等は近隣の方のご迷惑になりますのでご遠慮下さい。
  • 会場には駐車、駐輪スペースはございません。歩道に自転車、バイク等をお止めになりますと歩行者の方の妨げ及び近隣の方のご迷惑になりますのでご遠慮下さい。
2017
12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
Prev Next
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

TICKET INFO

twitter facebook RSS

MAIL SERVICE

最新情報をメールでお知らせします

登録 削除  powered by ahref.org