SCHEDULE

2F

bonobos x DATS LIQUIDROOM 14th ANNIVERSARY

bonobos x DATS
OPEN
18:00
START
18:45
ADV
¥3,500(税込・ドリンクチャージ別)
LINE UP

bonobos、DATS

TICKET
チケットぴあ [116-222]  ローソンチケット [76059]  e+ LIQUIDROOM 

6/9 ON SALE
===
※イープラス・プレオーダーあり。
http://sort.eplus.jp/sys/T1U14P0010843P006001P002258510P0030001
受付期間:2018年5月15日(火曜日)正午~27日(日曜日)18:00
===

INFO

LIQUIDROOM 03(5464)0800

▼bonobos
2001年8月結成。レゲェ、ダブ、エレクトロニカ、サンバにカリプソと様々なリズムを飲み込みながらフォークへと向かう、天下無双のハイブリッド未来音楽集団!2015年7月より蔡忠浩(V,G)小池龍平(G)田中佑司(Key)森本夏子(B)梅本浩亘(D)の5人体制になり、さらに精力的に活動中。2017年8月12日には6年ぶりとなる日比谷野外大音楽堂でのワンマンライブを成功に収める。最新作は2017年10月リリースの「FOLK CITY FOLK .ep」。
http://bonobos.jp

 

▼DATS
写真左より:早川知輝(ギター)、MONJOE(ヴォーカル/シンセ)、伊原卓哉(ベース)、大井一彌(ドラム)の4人組。2013年結成。2014年の「出れんの!?サマソニ2014」にてクリマン賞を受賞し、同年とその翌年の2年連続でサマーソニックに出演。2015年にデビューEP『DIVE』をリリース。2017年にRALLYE LABELに移籍し、タワーレコード限定シングル『Mobile』をリリース。高橋幸宏氏に「大好物な音。期待大」と賞賛された他、発売日に完売店が続出するなど注目を集める。続いて、砂原良徳氏をマスタリング・エンジニアに迎えたデビュー・アルバム『Application』(2017.6.7)をリリース。その直後に開催されたフジロックフェスティバルでは、メインステージであるレッドマーキーに出演。その後も、SWEET LOVE SHOWERやRUSH BALL、Sunset Liveなど国内の主要なフェスに出演し、その圧倒的なパフォーマンスが各方面より高く評価される。2018年2月10日に待望の新作EP『Message』をリリース。早くも04 Limited Sazabys主催の『YON FES』、『ARABAKI ROCK FESTIVAL』、『VIVA LA ROCK』、『GREENROOM FESTIVAL』への出演が決定している。また、そのルックスから ファッション・アイコンとしても注目を集め、ファッション誌やカルチャー誌でモデルを務める他、UNDERCOVERのパーティではillionや Yogee New Wavesらと共に出演。更に、ヴォーカルの杉本は、数々のCM音楽を手がける他、向井太一やFIVE NEW OLDといったアーティストのプロデュースも手がけるなど活動のフィールドを大きく広げている。