SCHEDULE

bonobos x mabanua LIQUIDROOM 15th ANNIVERSARY

bonobos x mabanua
OPEN
18:30
START
19:30
ADV
¥3,800(税込・ドリンクチャージ別)
LINE UP

bonobos / mabanua

TICKET
チケットぴあ [151-881]  ローソンチケット [75118]  e+

LIQUIDROOM
6/29 ON SALE

 

ローソンチケット独占先行あり。
https://l-tike.com/st1/liquidroom2019-bonobos-mabanua
受付期間:2019年5月21日(火)正午~6月23日(日)23:59

 

※小学生以上有料/未就学児童無料(保護者同伴の場合に限る)

▼bonobos
2001年8月結成。レゲェ、ダブ、エレクトロニカ、サンバにカリプソと様々なリズムを飲み込みながらフォークへと向かう、天下無双のハイブリッド未来音楽集団!2015年7月より蔡忠浩(V,G)小池龍平(G)田中佑司(Key)森本夏子(B)梅本浩亘(D)の5人体制になり、さらに精力的に活動中。2017年8月12日には6年ぶりとなる日比谷野外大音楽堂でのワンマンライブを成功に収める。最新作は2017年10月リリースの「FOLK CITY FOLK .ep」。
http://bonobos.jp

 

▼mabanua
日本人ドラマー、プロデューサー、シンガー。
ブラック・ミュージックのフィルターを通しながらもジャンルに捉われないアプローチで全ての楽器を自ら演奏し、国内外のアーティストとコラボして作り上げたアルバムが世界各国で話題に。また、プロデューサーとして100曲以上の楽曲を手がけ、多数のCM楽曲や映画、ドラマ、アニメの劇伴も担当。
またToro y Moi、Chet Faker、Madlib、Thundercatなど海外アーティストとも多数共演。
さらに、Shingo Suzuki、関口シンゴとのバンド “Ovall” としても活動し、大型フェスの常連となる。
また、ビートメイカーBudamunkとのユニット “Green Butter”、タブラ奏者 U-zhaan と共に “U-zhaan × mabanua”、ASIAN KUNG-FU GENERATION 後藤正文のソロプロジェクト “Gotch BAND” のメンバーとしても活動中。
http://mabanua.com