SCHEDULE

前野健太 / カネコアヤノ

前野健太 / カネコアヤノ
OPEN
18:30
START
19:30
ADV
¥4000(税込・ドリンクチャージ別)SOLD OUT
LINE UP

前野健太、カネコアヤノ

TICKET
チケットぴあ [176-592]  ローソンチケット [73961]  e+

LIQUIDROOM
2/1 ON SALE

===
※イープラス・プレオーダーあり。
https://eplus.jp/sf/detail/3207390001-P0030001
受付期間:2020年1月17日(金曜日)12:00 ~ 1月22日(水曜日)18:00
===

 

※小学生以上(6歳以上)チケット必要。未就学児童のご入場不可。

INFO

LIQUIDROOM 03(5464)0800

▼前野健太
1979年生まれ、埼玉県・入間市出身。シンガーソングライター。2007年に自主レーベルよりアルバム『ロマンスカー』をリリースし、デビュー。2009年、ライブドキュメンタリー映画『ライブテープ』(監督:松江哲明)で主演を務め、同作は第22回東京国際映画祭の「ある視点部門」でグランプリを受賞。2011年にも同監督の映画『トーキョードリフター』で主演を務める。同年、第14回みうらじゅん賞を受賞。フジロックフェスティバル、サマーソニックをはじめ大型フェスへの出演や、CM・演劇作品の音楽担当、文芸誌でのエッセイ連載、小説執筆、役者など、活動の幅を広げている。
2017年に初のエッセイ集『百年後』を”STAND!BOOKS”より刊行。2018年に最新アルバム『サクラ』をリリース。2019年には音楽劇『世界は一人』(岩井秀人作・演出)の音楽・全公演バンド演奏を担当。
俳優としても2016年に主演映画『変態だ』(みうらじゅん原作、安斎肇監督)をはじめ、2017年は初舞台となる『なむはむだはむ』(つくってでる人:岩井秀人、森山未來、前野健太)に参加。2019年にはNHK大河ドラマ『いだてん』、テレビ朝日系ドラマ『時効警察はじめました』に出演。
ラジオ日本にて『前野健太のラジオ100年後』パーソナリティを務め、NHK Eテレ「オドモTV」レギュラー出演中。
https://maenokenta.com

 

 

▼カネコアヤノ
弾き語りとバンド形態でライブ活動を展開中。
2016年4月に初の弾き語り作品『hug』を発表、その後、続々と作品をリリースする。
2017年9月には初のアナログレコード作品『群れたち』、2018年4月にアルバム『祝祭』を発表し、このアルバム2作は各所で高い評価を獲得する。
2019年1月に7インチ『明け方/布と皮膚』をさらに4月にはシングル『愛のままを/セゾン』を発表。
そして、9月にアルバム『燦々』を発売、11月に弾き語り再録アルバム『燦々 ひとりでに』をリリースした。
https://kanekoayano.net