SCHEDULE

前野健太 / カネコアヤノ〈公演中止/振替公演あり〉

前野健太 / カネコアヤノ〈公演中止/振替公演あり〉
OPEN
18:30
START
19:30
ADV
¥4000(税込・ドリンクチャージ別)SOLD OUT
LINE UP

前野健太、カネコアヤノ

TICKET
チケットぴあ [176-592]  ローソンチケット [73961]  e+

LIQUIDROOM
2/1 ON SALE

===
※イープラス・プレオーダーあり。
https://eplus.jp/sf/detail/3207390001-P0030001
受付期間:2020年1月17日(金曜日)12:00 ~ 1月22日(水曜日)18:00
===

 

※小学生以上(6歳以上)チケット必要。未就学児童のご入場不可。

INFO

LIQUIDROOM 03(5464)0800

国内外での新型コロナウイルスの感染症拡大防止による、『前野健太/カネコアヤノ』開催中止に伴う、チケットの払い戻しに関してお知らせ (2020.3.6)
 
『前野健太/カネコアヤノ』振替公演
 【振替日程】
2020年6月30日(火)開場18:30 開演19:30
【6月30日振替公演】
 チケット発売日:5月30日(土) 10:00〜 
 
 現在お持ちのチケットはそのまま振替公演に有効です。
残念ながら振替公演にご来場いただけないお客様には、チケット代金の払戻しをさせていただきます。
 
 
前野健太/カネコアヤノ』のチケット払い戻しについてのご案内

 

払い戻し方法をご確認の上、必ず払い戻し期限までにお手続きをお願いいたします。 また、お手元のチケット(紙・電子)は払い戻しの際に必要になりますので、大切に保管をお願いいたします。  ※返金期間・返金方法は購入方法によって異なります。 ※期間を過ぎての払い戻しはできません。 

 

■チケットの払い戻しについて
プレイガイドでチケット購入のお客様払戻し期間:2020年3月9日(月) 10:00 ~ 2020年4月12日(日) 23:59
※払戻し方法の詳細は購入したプレイガイドの以下アドレスからご確認ください。
 
・「チケットぴあ」にてご購入のお客様 
お問合せ: チケットぴあ 0570-02-9111(10:00~18:00)
 
・「ローソンチケット】にてご購入のお客様 
お問合せ: ローソンチケット
 
・「イープラス」にてご購入のお客様 
http://eplus.jp/refund1/(スマートフォン・PC)
お問合せ: イープラス 0570-06-9911(10:00~18:00)
 
・「リキッドルーム店頭」にてご購入のお客様 
リキッドルーム店頭にて払い戻しいたします。
お問合せ: リキッドルーム [TEL] 03-5464-0800
 
 
 
 

【前野健太/カネコアヤノ】開催延期のご案内・チケット払い戻しに関して(2020.3.4)

 

2020年3月9日にLIQUIDROOMにて開催を予定しておりました、「前野健太/カネコアヤノ」公演に関しまして 新型コロナウイルスの感染拡大状況、および日本政府からの注意喚起を踏まえ、検討を重ねました結果、 ご来場になるお客様、出演者、並びにスタッフ・関係者の安全面を最優先とし、誠に残念ではございますが、 開催を延期させて頂く事と致しました。

公演間近のご案内となりましたことをお詫び申し上げますとともに、ご理解賜りますよう重ねてお願い申し上げます。 

 

なお、振替公演につきましては下記日程にて開催が決定しております。 

 

<振替公演詳細>

日時:2020年6月30日(火)  開場18:30 / 開演19:30 

会場:LIQUIDROOM   

 

※振替公演へご来場をご希望のお客様は、お手持ちの整理番号がそのまま有効となります。紛失されないよう大切に保管していただき、振替公演当日必ずチケットをご持参ください。 その際、チケットの半券は切り離さず、紛失しないようお願い致します。 (半券を切り離してしまうと振替公演へのご入場、払い戻しができなくなる可能性がございます) 

 

また、残念ながら振替公演にご来場が叶わないお客様には、チケットの払戻しをさせていただきます。 こちらも近日中にLIQUIDROOM、前野健太、カネコアヤノ オフィシャルホームページにてご案内させていただきますので、今しばらくお待ちください。

 

公演を楽しみにお待ち頂いておりました皆様には大変申し訳ございませんが、何卒ご理解の程宜しくお願い致します。

LIQUIDROOM

 

 

 

 

▼前野健太
1979年生まれ、埼玉県・入間市出身。シンガーソングライター。2007年に自主レーベルよりアルバム『ロマンスカー』をリリースし、デビュー。2009年、ライブドキュメンタリー映画『ライブテープ』(監督:松江哲明)で主演を務め、同作は第22回東京国際映画祭の「ある視点部門」でグランプリを受賞。2011年にも同監督の映画『トーキョードリフター』で主演を務める。同年、第14回みうらじゅん賞を受賞。フジロックフェスティバル、サマーソニックをはじめ大型フェスへの出演や、CM・演劇作品の音楽担当、文芸誌でのエッセイ連載、小説執筆、役者など、活動の幅を広げている。
2017年に初のエッセイ集『百年後』を”STAND!BOOKS”より刊行。2018年に最新アルバム『サクラ』をリリース。2019年には音楽劇『世界は一人』(岩井秀人作・演出)の音楽・全公演バンド演奏を担当。
俳優としても2016年に主演映画『変態だ』(みうらじゅん原作、安斎肇監督)をはじめ、2017年は初舞台となる『なむはむだはむ』(つくってでる人:岩井秀人、森山未來、前野健太)に参加。2019年にはNHK大河ドラマ『いだてん』、テレビ朝日系ドラマ『時効警察はじめました』に出演。
ラジオ日本にて『前野健太のラジオ100年後』パーソナリティを務め、NHK Eテレ「オドモTV」レギュラー出演中。
https://maenokenta.com

 

 

▼カネコアヤノ
弾き語りとバンド形態でライブ活動を展開中。
2016年4月に初の弾き語り作品『hug』を発表、その後、続々と作品をリリースする。
2017年9月には初のアナログレコード作品『群れたち』、2018年4月にアルバム『祝祭』を発表し、このアルバム2作は各所で高い評価を獲得する。
2019年1月に7インチ『明け方/布と皮膚』をさらに4月にはシングル『愛のままを/セゾン』を発表。
そして、9月にアルバム『燦々』を発売、11月に弾き語り再録アルバム『燦々 ひとりでに』をリリースした。
https://kanekoayano.net