FEATURE-INTERVIEW

LIQUIDROOM 12th ANNIVERSARY ~カクバリズムの夏祭り~ “Summer’s Here”

インタビュー:大原大次郎(omomma)、角張渉(カクバリズム)

いよいよ今週末開催のLIQUIDROOM 12th ANNIVERSARY ~カクバリズムの夏祭り~ “Summer’s Here”に先駆け、インタビューを決行!
今回は、前回に引き続きブース出展するグラフィックデザイナー大原大次郎の”Bootleg TEE屋台”を一足先に、角張社長が体験!!当日を、さらにお楽しみいただけるように魅力をお伝えします~!

ーまずは、お二人の出会いや、これまでの仕事は?

角張渉(以下、角張)大原君との出会いは、大関(大関泰幸)っていう僕の親友でPVや映像の監督がいまして。こないだも選挙後、焼肉へ行って、いろんな話しましたけど、笑。昨日もなんだけど(笑)。大関君と私、そして大原君は同級生でして。
当時、大原君は早くも、ASA-CHANGとか、ラテン・クウォーターとかのジャケットを手がけてて。
比較的、わたくしも、大原君も、大関もみんな、若い頃二十歳ぐらいから、色々やり始めていて。

そのあとで、2003年ぐらいに、SAKEROCKと私が出会って。

大原大次郎(以下、大原)SAKEROCKとの出会いのきっかけは?

角張YOUR SONG IS GOODの淳君とモーリスのおかげですね。
当時、高田漣さんのライブを見に行って、一緒に演奏やってるバンド、かっこいい!となって。その流れで
YOUR SONG IS GOODのシェルター公演にSAKEROCKに出演してもらって。アルバムの「慰安旅行」が出た後くらいの頃で。2003年くらいかな。SAKEROCKはすでにイースタンユースの「極東最前線」にも出ていたりして。

大原(SAKEROCKが)20歳ぐらい?10代?

角張いや、多分21歳くらいの頃。ハマケンが「この間、大学の卒業式で~」っって会話を覚えているから笑。
それで、我々2人の仕事は、SAKROCKのDVDからだよね。

大原そうですね!

角張2005年に発売した「ぐうぜんのきろく」のDVDからの付き合いですよ!
ツアー各地の街のタイトル絵を描いてもらって、それが素晴らしくてね。

↓その時のタイトル絵

kiroku01

SAKEROCKではたくさんの仕事を、2015年のアルバム「SAYONARA」まで担当してもらいました。
あ、DVD「ARIGATO!」は2016年の頭か。今年の頭じゃん!やべー!笑

大原相当前に感じる?笑

角張相当前に感じます、笑
大原君とはかれこれ10年やってますけど。当時、26、27歳ぐらいからの10年というのは…
あの時もう、27歳だったのか…なんか、落ち込むなぁ。大して成長してないな、精神的に、笑

大原30歳が、ひとつのボーダーと言われてましたからね笑

角張その他の仕事もたくさんありますが、最近だと、片想いもやってもらいましたし。

大原いろいろありますね。キセルとか。

角張キセルのPV!今見直しても、素晴らしいですね。(→http://omomma.in/log/eid36.html)

大原YOUR SONGのDVDのタイトルアニメとか。

角張そうでしたね!色々やってもらいました。(→http://omomma.in/log/eid169.html)

ーそして、当日もお楽しみいただける、”Bootleg TEE屋台”を体験する角張社長…!

”Bootleg TEE屋台”とは?
グラフィックデザイナーの大原大次郎が直筆で、ご希望のアーティストにまつわるワードをTシャツにドローイングし、
世界で一枚だけのBootleg TEEをお作りします!

カクバリズム Bootleg TEE
¥ 5,000-
詳細→http://omomma.in/kaizoku/
(当日は混雑が予想されるため、上記のURLより事前受付もしております!)
kaizoku

大原基本的には、今回出演しているアーティストもしくは曲名などで受ける予定です。Tシャツに対して、大きめがいいとか、小さめがいいとか、どこに書いてほしいなどは受けれます。

角張Hei Tanakaのはかっこよかったなー!

大原Hei Tanaka人気ですね。たくさんリクエスト入ってます。

角張それじゃ、俺は…「時々自分が不安になる」。

一同

角張やけのはらがキミドリの“自己嫌悪”カバーしてるから、「時々自分が不安になる」。リリックからの1コマ。候補1ね!やけのはらも出演するからね。

大原まさかのリリックから、笑

角張頭の中整理するから、いっぱい言っていっていい?

大原どうぞどうぞ!

角張ニカさん(二階堂和美)が9月にアルバムを出すんですが、”ニカズバンド”っていうのが1曲目に入るんです。ニカズバンドって「NICA’s BAND」って書くんですが、その「NICA’S」っていうのが結構かっこいいと思ってて。

大原確かに、「ニカ」、かっこいい。

角張あとは、VIDEO君は曲名もかっこいいし。
YOUR SONG IS GOODの過去の曲名とかもいいよね。
クボタタケシさんのとか。
でも、「時々自分が不安になる」と、どっちかかなー

大原これ着てたら、やばいよ、笑

一同

角張もうすでに書いてもらってるけど、カクバリズムの違うver.で、ネオン管っぽいので作りたいなー。あとは、ミツメとかも曲名かっこいいからなー。あ、大原大次郎Tでもいいよ!

大原いや、嫌です笑 そういえば、カクバリズムで、リクエスト1つあったので書いたよ!

角張おっ!いいですねー。 でさ、実際は、当日も描くの?

大原もちろん当日描きますよ!

角張すげーなー!大変だね。

大原去年みたいな感じですね。

角張あ、あとYOSSYさんととicchieさんが出演するので(YOSSY LITTLE NOISE WEAVER)の曲で「Sweet Night Dew」とか、TUCKERさんの「Yellow Rice Flower」とかもあるし、思い出野郎Aチームの「週末はソウルバンド」って曲もいい曲なんだよな~。 Mr.Melodyの「HEY MR」とか、「いてもたってもいられないわ」(二階堂和美)とかさ。まだ出るね。でも、やっぱり迷うのは、カクバリズムか、ニカズバンドか、「時々自分が不安になる」か。

大原確かに、「NICA’s BAND」はかっこいいかもなー。ニカ書きたいなー!

角張よし、じゃこの二つでどう?「NICA’s BAND」と「時々自分が不安になる」。

大原(「NICA’s」下書きスタート)

0205

角張Tシャツのオリジナルタグもカッコイイね!

大原(「時々自分が不安になる」下書きスタート)これ、着るんですか?角張さん笑

角張着ますよ、笑

大原本当ですよ?

角張もちろん着ますよ!

大原どういう感じだったら着やすいかなー? これ、相当メッセージ強いよ、笑

角張そうだね、笑
あ、あとYOUR SONG IS GOODの」”YSIG”とかね。
それと、こないだ、スカートがユリイカに短歌を書いていたんですけど、「波よ静かにしてくれ、」いや違う、「海はそして寂しくて 波よ、私の味方で居てよ」ってフレーズが最後にあって。なんて悲しいんだ、と思って、笑 リトルクリチャーズの曲とかもかっいいしなー。JxJxは前回作ってたね。

大原JxJxは描きましたね。

角張Tシャツに手書きの”Bootleg TEE屋台”は、どうして始まったんだっけ?

大原最初DJをお願いされたんだけど、それよりは得意分野でなにかできないかなって思って。

角張大原君がね、Ustream(ライブ映像配信)が世の中でちょっと流行った時によく言ってたことがあって、ライブバンドとかミュージシャンとか、瞬発力を出せて羨ましいと話したのを覚えてる。

大原ああー、確かに。

角張実際、イラストレーターとかデザイナーとか、みんな黙々と作業するじゃん。

大原そうだね。

角張浦沢直樹の漫勉(→http://www.nhk.or.jp/manben/)じゃないけど、実は作業工程とかがわからないじゃないですか。大原君は瞬時に出来る人だから、そういうの提示したいんだなと思った。バンドとは違う形での。

大原あとは、屋台がやりたかったんですよ。

角張屋台っていうか、屋根が好きなんじゃない?家の中にある屋根が、笑

大原それヤバイ、笑 屋根が好きだから屋台やりたいって、笑 確かに、屋台見た目好きですけど、笑

角張そうだよねー好きだよね、笑 コンパクトにすべてがまとまってるから。

大原ああいう、ちっちゃい出店、大好きですね。

角張そうなのかもね、だから、POP UP STOREじゃないけど、ちょっとしたブース。

大原小さいながら、去年結構盛り上がったんですよ。

角張凄かったじゃないですか!覚えてますよ。こんな風にやってんだ。って。
今回もやってもらって分かったけど、インスタとかでわかった気になってちゃダメだね。
実際、手書きの方が大変さが、サッと書いてるんじゃないかと思うけど、これはほんと大変ですよ。大原君の1点ものってだけじゃなくて、ノリでやってるんじゃないかって思ってる人がいるかもしれないけど、下書きもちゃんとあって、ここまで考えて・・・(驚愕している)

大原鍛えられるんで、いいんですよ。デザインして、布用の絵の具で描いて、アイロンして…丁寧にやっています。

04 05
手書きの作業が大詰めに…

角張おお、かっこいいですね!「NICA’s」いいですね。これだけでもいいかもね。

大原これだけでもいいかもね。

角張BANDが入らなくても。「NICA’s」でいいんじゃない?

大原「NICA’s」いいね。

完成!!!

0607
実際、できたTシャツを着て、パチリ!

08
「時々自分が不安になる」Tシャツ下書き

ー最後に、カクバリズム夏祭りに関するエピソードはありますか?

角張去年も楽しかったですね!

大原楽しかった!

角張でも、実は、かなり混乱しちゃってたんです、笑
たくさんの方に来場いただいて!ありがたいです。

大原今年は、もう追加はないんですか?

角張DJコーナーで、HALFBYとJun Kamodaが追加です!!!

大原今回の出演者の人選はどうやって決めたんですか?

角張普段からかっこいい音をがつーんと鳴らしているバンド、DJ、アーティストをお呼びさせてもらっていて、友達が主ですが笑、どこいっても楽しく、いい音楽ばっかかかっている夏祭りって感じで。リキッドルームの東田さん、三船さんやカクバリズムのスタッフや友達や先輩にも話しているうちに見る見る出演者の幅が広がってますね笑。今年も最高なメンツですよ!

大原FOODはあるんですか?

角張たくさんあります!デリカエッセンudoと、妄想インドカレー ネグラ。インドに行ったことない人が、カレーを作るという、笑

大原ハハハハ、笑

角張8/21(日)は、みなさんで楽しみましょう!ワイ!ワイ!ワイ!

ご来場予定の皆様、今年は是非前売りチケットゲットしてください!

夏祭り

LIQUIDROOM12thANNIVERSARY
〜カクバリズムの夏祭り〜

2016/08/21 SUN@恵比寿LIQUIDROOM
[1F Main + Lobby, 2F LIQUID LOFT + Time Out Cafe & Diner + KATA]
OPEN / START 14:00
TICKET: 前売¥4,000(D代別/税込)

下記プレイガイドにてチケット発売中!
・ぴあ(P: 300-321)
・ローソン(L: 74591)
・e+
・disk union(お茶の水駅前店 / 新宿BF日本のロック・インディーズ館 / 下北沢店 / 吉祥寺店 / 池袋店 / 渋谷中古センター)
・LIQUIDROOM店頭

LIVE / DJ
YOUR SONG IS GOOD / キセル / VIDEOTAPEMUSIC / スカート /
二階堂和美 with Gentle Forest Jazz Band / MU-STARS / あだち麗三郎クワルテッット /
DISCO MAKAPU’U (川辺ヒロシ、サイトウ”JxJx”ジュン) / やけのはら / Mr.Melody / Halfby / Jun Kamoda
Hei Tanaka / LITTLE CREATURES / ミツメ /
古川麦トリオ with 谷口雄 / 高田漣 / 思い出野郎Aチーム /
TUCKER’S MUSIC LOUNGE
〔TUCKER & エマーソン北村 & YOSSY LITTLE NOISE WEAVER &
yohey from mocrock & NAOYA(BOBBY’S BAR) & YAMADA ZOMBIE〕/
swimmees / 大原大次郎(オフィシャルブートレグ Tーシャツ屋台)/ and more…!

その他にも本秀康氏による似顔絵コーナーの設置!
大原大次郎氏によるオフィシャルブートレグ Tシャツ屋台の出店!
FOODもあります!

【FOOD】
当日は下記のお店がフード出店致します。

▼udo
四季を感じられる一汁三菜定食、お惣菜とお酒のお店。和食をベースに、様々な国の「おいしい」を取り入れた自然創作料理店。 生産者の丁寧な想いをお料理に。土壌のことや環境を考えて作った希少なお酒、どこか懐かしい手作りのお食事をお召し上がりください。
udo web

当日販売予定のメニュー
・udoのぶっかけうどん
・ピタサンドイッチ(タンドリーチキン or クロケット)
・マフィン
・スコーン

▼妄想インドカレー ネグラ
インドには行ったことがありません。本場のカレーでは使わないような食材、スパイス
使って妄想料理しています。高円寺にて不規則開店中!

妄想インドカレー ネグラ web

▼Time Out Cafe & Diner
リキッドルーム2階奥にあるカフェ&ダイナー。飲食と音楽、人が集う恵比寿のクロスポイント。
Time Out Cafe & Diner web

当日販売予定のメニュー
・チキン南蛮丼
・ロコモコ
・揚げたこ焼き
・アメリカンドック
・フライドポテト
・唐揚げ
・オニオンリング

ご来場お待ちしております!

INFO
LIQUIDROOM: 03-5464-0800
http://www.liquidroom.net/

カクバリズム
http://www.kakubarhythm.com/