SCHEDULE

8

2017

Array

8/03

Thu.

toe × D.A.N.

LIQUIDROOM13th ANNIVERSARY

PICK UP

8.3_flyer-m
鮮明なサウンドのアレンジメント、それは空気すらも彩る――2バンドの饗宴

ドラムの音の響きがひとつ、ベースのうねりがひとつ、そこから消えてしまえば違ってしまう音楽というものがある。豪胆な響き、繊細な囁きによる鮮やかなサウンドのアレンジメントは豊かな“音”を生成していく。欠けることも、加えることも必要としない、“間”ですらも聴衆にある空気を彩るサウンドとなる。そんな“音”を生み出す、ふたつのバンドが、世代を超えてリキッドルーム、13周年企画で相対する。この国のポストロック~インスト・バンドの系譜において、多くの影響を与え、海外でも活躍するtoe、エレクトロニクスとバンド・サウンドを融合させた、こちらもまた唯一無二のサウンドで破竹の勢いで活躍の場を広げているD.A.N.。音響のマジックですら、味方につけたふたつのバンドの饗宴は、未曾有のサウンド体験をそこに呼び込むことになるだろう。(河村祐介)

toe-s
▼toe
2000年、山嵜廣和(ギター)美濃隆章(ギター)山根敏史(ベース)柏倉隆史(ドラム)の4人編成で結成。主にインストゥルメンタルの楽曲でありながら、聴くもの観るものを高揚、魅了させる音源、ライブパフォーマンスは絶大な支持を受ける。海外での評価も高く、07年から年一回ペースでのアジアツアー、‘12年の欧州ツアー、’13年、‘15年の北米ツアーをほぼ全ての会場でSOLDOUTするなど、成功をおさめる。海外レーベルとはWhitenoise Records(香港)、Topshelf Records(米)、Big Scary Monsters recording(英)とサイン。’15年7月には5年半ぶりのフルレングス・アルバム「HEAR YOU」をリリース、同月、通算4度目のFUJIROCK FESTIVAL出演など精力的に活動を続ける。
http://www.toe.st

d.a.n.-s
▼D.A.N.
2014年8月に、桜木大悟(Gt,Vo,Syn)、市川仁也(Ba)、川上輝(Dr)の3人で活動開始。様々なアーティストの音楽に対する姿勢や洗練されたサウンドを吸収しようと邁進し、いつの時代でも聴ける、ジャパニーズ・ミニマル・メロウをクラブサウンドで追求したニュージェネレーション。2014年9月に自主制作の音源である、CDと手製のZINEを組み合わせた『D.A.N. ZINE』を発売し100枚限定で既に完売。2015年7月にデビューe.p『EP』を7月8日にリリースし、7月末にはFUJI ROCK FESTIVAL ‘15《Rookie A Go Go》に出演。 9月30日に配信限定で新曲『POOL』を発表。2016年4月20日に待望の1sアルバム『D.A.N.』をリリースし、CDショップ大賞2017の入賞作品に選ばれる。7月には2年連続でFUJI ROCK FESTIVAL’16の出演を果たす。また、FUJI ROCK FES’17のオフィシャルアフタームービーのBGMで「Zidane」が起用される。2017年4月に新作ミニアルバム『TEMPEST』をリリース。
http://danbandtokyo.weebly.com

OPEN / START
18:30 / 19:30
ADV / DOOR
¥3,500(税込・ドリンクチャージ別) / -
LINE UP
toe, D.A.N.
TICKET
チケットぴあ [334-038] ローソンチケット [74328] e+ LIQUIDROOM ※6月3日(土曜日)一般発売開始
===
※チケットぴあ「プレリザーブ」受付あり。
http://w.pia.jp/t/liquidroom13-5
受付期間:2017年5月20日(土曜日)正午~5月25日(木曜日) 正午
===
INFO
LIQUIDROOM 03(5464)0800
2017
6
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
Prev Next
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

TICKET INFO

twitter facebook RSS

MAIL SERVICE

最新情報をメールでお知らせします

登録 削除  powered by ahref.org