SCHEDULE

坂本慎太郎LIVE2018 LIQUIDROOM 14th ANNIVERSARY

坂本慎太郎LIVE2018
OPEN
19:00
START
20:00
ADV
¥4,500(税込・ドリンクチャージ別)
LINE UP

坂本慎太郎

TICKET
e+

7/21 10:00 ON SALE
===
※イープラス・プレオーダーあり。お一人さま2枚まで。
http://sort.eplus.jp/sys/T1U14P0010843P006001P002265768P0030001
受付期間:2018年6月30日(土曜日)正午~7月7日(土曜日)18:00

===
※未就学児童のご入場はできません。
※小学生以上はチケットが必要になります。

INFO

LIQUIDROOM 03(5464)0800

坂本慎太郎、東阪での単独公演決定!

 

坂本慎太郎の単独ライブが、東京は10月9日LIQUIDROOM、そして初の大阪は10月19日ユニバースに決定いたしました。

 

昨年、ドイツ・ケルン~ベルリンで8年ぶりにライブ活動を再開した坂本慎太郎。
今年は1月にLIQUIDROOMで単独2公演、5月に日比谷野音でROVO主催のMDT Festival、6月に渋谷WWWXで「チャネリング with クリヨウジ」に出演しましたが、今回のライブが、2018年最後の国内単独公演になります。

 

メンバーは、坂本慎太郎 (ギター&ボーカル)、AYA (ベース&コーラス)、菅沼雄太 (ドラム&コーラス)、西内徹 (サックス&フルート)。
尚、大阪(ユニバース)ではDJに安田謙一、キングジョーを迎えます。

 

11月にはオランダ「LE GUESS WHO?」への出演とロンドン単独公演を控え、待望の東京・大阪ワンマンLIVEです。

 

*イラスト:キングジョー

 

■大阪

坂本慎太郎LIVE2018

 

出演:坂本慎太郎

           DJ:安田謙一、キングジョー

日時:2018年10月19日(金曜日)開場/開演 19:00/20:00

会場:UNIVERSE

前売券(7月21日(土曜日)10:00発売)4,500円(税込・1ドリンク代(600円)別途)

前売券取り扱い:イープラス<http://eplus.jp/ss-uv/>、チケットぴあ[Pコード 118-578]、ローソンチケット[Lコード 54663]、モバイルサイトGREENS!チケット<http://www.greens-corp.co.jp

===

※イープラス・プレオーダーあり。お一人さま2枚まで。

http://eplus.jp/ss-uv/

受付期間:2018年6月30日(土曜日)正午~7月7日(土曜日)18:00

===

※未就学児童のご入場はできません。

※小学生以上はチケットが必要になります。

 

問い合わせ先:Greens 06-6882-1224[平日11:00~19:00] http://www.greens-corp.co.jp

 

 

▼坂本慎太郎

1989年:ロックバンド、ゆらゆら帝国のボーカル&ギターとして活動を始める。

2010年:ゆらゆら帝国解散。

2011年:自身のレーベル、”zelone records”にてソロ活動をスタート。

                1stソロシングル『幽霊の気分で』 、1stソロアルバム『幻とのつきあい方 (How To Live With A Phantom)』を発表。

2012年:NYの”Other Music Recording Co” から、『How To Live With A Phantom』がリリースされる。

2013年:シングル『まともがわからない』(TXドラマ24「まほろ駅前番外地」のエンディング曲)と同ドラマ劇中音楽を手掛ける。

2014年:Mayer Hawthorneとのスプリット7inch vinylが、全米/全欧のRecord StoreDayでリリースされる(zelone/Republic)。

                2ndソロアルバム『ナマで踊ろう (Let’s Dance Raw)』を発表。

                NYの”Other Music Recording Co.”から『Let’s Dance Raw』がリリースされる。

                7inch&digitalにてシングル『あなたもロボットになれる feat. かもめ児童合唱団』を発表。

2016年:3rdソロアルバム『できれば愛を (Love If Possible)』を発表。

                7inch&digitalにてオノシュンスケとのシングル『ディスコって』を発表。

                VIDEOTAPEMUSICとの共作12inch「バンコクの夜」をEMレコードより発表。

2017年:NYの”Mesh-Key Records”からUS盤LP『Love If Possible』がリリースされる。

                独ケルンで開催された「WEEK-END Festival #7」にて初のソロライブで出演。

                Devendra Banhartとのスプリット7inch vinyl『Another Planet』 (独Slow Boy Records) をリリース。

様々なアーチストへの楽曲提供、アートワーク提供他、活動は多岐に渡る。

http://zelonerecords.com