SCHEDULE

WONK WONK’s Play House

WONK
OPEN
18:30
START
19:30
ADV
¥3800(税込・ドリンクチャージ別)
LINE UP

WONK
Guest:堀込泰行、唾奇 new!!!ほか

TICKET
チケットぴあ [130-721]  ローソンチケット [73636]  e+

9/27 ON SALE

INFO

LIQUIDROOM 03(5464)0800

 

後援:Inter FM

 

ゲストVol.2決定!

スペシャルゲストVol.2 はラッパー「唾奇」!

 

 

▼唾奇

独特、奇妙、ナチュラルでハイ。シーン内外から定評のある彼の世界観は時に徹底的なまでに冷徹であり、時に日向の様に暖かく聴くものを安堵させる。対局の様な交わる事の無いそれぞれを絶妙なフィーリングでつなぎ合わせるのは言わずもがな彼のゲットー育ちのバックボーンからなるリリシズムだ。それはリアルな現実を生き抜き、自己を見つめる事を忘れず徹底したラフさを身につけた彼以外は作り上げれ無いだろう。2018年にはワンマンツアーを全国7か所で開催、全会場即完売するという偉業を成し遂げている。SUMMER SONIC’18にも出演しており、今やHIPHOPシーンだけに留まらずその名を広め続けている。

 

 

ゲストVol.1決定!

スペシャルゲストVol.1 は堀込泰行氏!

 

 

 

WONK、1年ぶりのワンマンライブが決定。

12/3に恵比寿・リキッドルームにて開催決定!

豪華ゲストも登場。

2018年、多くの有名ミュージシャンへの楽曲・Remix提供やTaico Club・FUJI ROCK FESTIVALへの出演や海外公演などを経験し、多くの話題をさらってきたエクスペリメンタル・ソウルバンド「WONK」。

そんな彼らが昨年11月にソールドアウトとなったWWWX公演以来のワンマンライブ開催をアナウンス!会場は恵比寿・リキッドルーム。

2018年に携わった豪華アーティストたちがゲストに登場予定とあり、尚のこと特別な一夜になりそうだ。今年の集大成とも言えるWONKのライブは見逃し厳禁!まだまだWONKよりスペシャルな告知があるようなので、続報を待とう。

 

▼WONK

東京を拠点に活動するエクスペリメンタル・ソウルバンド。2016年9月に全国リリースした自身初のフルアルバム『Sphere』は第9回・CDショップ大賞“ジャズ賞”を受賞。ジャズやソウル、ヒップホップなど様々な音楽に影響を感じさせる彼らの幅広い音楽性は多方面から注目されており、デビューわずかながらTokyo JAZZ、SUMMER SONIC、Taico Club、FUJIROCKなど多数のフェスへ出演。 2018年1月にはBlue Note TOKYO/NAGOYA、Billboard Live OSAKAの三都市ツアーを開催するなどライブバンドとしてより一層その名を知らしめている。

米Blue Note Recordsを代表するシンガーJosé James『Love in a Time of Madness』のリミックスを担当し、パリ・ベルリン、シンガポール、台湾公演を成功させるなど国内だけではなく、海外での人気も獲得するなど、最も今注目を集める”エクスペリメンタル・ソウルバンド”である。