SCHEDULE

12

2010

Array

12/31

Fri.

liquidroom presents 2011LIQUID

PICK UP

10-11-en
101231

2011年もキてます!

キ、キました、そしてキてます。不況、疑惑、追突、流出……と、なんとも不穏な空気満載のキーワードが飛び交い、キてるね、世の中。じゃあ、こ こらで一発、年の変わりに遊び尽くして、2010年のストレスと汚れを落とし、新しい2011年に向けてレッツラゴーとキメこんでみましょう!  毎度おなじみ、最狂ロング・ランのLIQUIDROOMの2010→2011年のCOUNT DOWN×COUNT UP PARTY、今年もやるんだよ! DJにはもはや説目不要! おなじみの石野卓球と田中フミヤによるテクノゆく年くる年ですが……今年は新たにDJ NOBUも参戦し、大晦日〜元旦のフロアにさらなる混沌とエネルギーをグイグイと呼び込むこと間違い無しで、波乱の予感。そして2階の LIQUIDLOFTでは、こちらもおなじみ、2010年、世のタイムラインを占拠したあのファイナル・メディア仕切りの狂乱パーティの予定も。東京のシーンの底力を見せつけるパワフルなダンス・ミュージックを体中で体感し、2011年の到来を全力で祝い尽くせ。

●Takkyu Ishino
89年にピエール瀧らと“電気グルーヴ”を結成した中心人物。95年の『DOVE LOVES DUB』から、04年に2ヶ月連続でリリースした『TITLE♯1』、『TITLE♯2+♯3』(この2作を編集した『TITLES』は海外でもリリースもされた)まで、計6枚のソロアルバムを発表。ファーストアルバムリリース時より本格的にDJの活動を始め、97年からはヨーロッパを中心に海外での活動も積極的に行い始める。98年にはベルリンで行われるテクノ最大の野外フェスティバル“LOVE PARADE”のFinal Gatheringで100万人の前でプレイするという偉業を成し遂げ、その翌年の99年から毎年夏に1万人以上を集める日本最大の大型屋内レイヴ“WIRE”を主宰し、精力的に海外のDJ/アーティストを日本に紹介している。また、渋谷のクラブWOMBにて現在も月1でレジデントDJを務めるレギュラーパーティー“STERNE”を主宰している。その他のソロ活動では、06年にTOKYO No.1 SOUL SETの川辺ヒロシとのユニット“InK(インク)”を結成し、アルバム『C-46』を、07年にはセカンドアルバム『InK PunK PhunK』をリリースした。08年に10回目の開催を迎えた“WIRE”は、過去最高(単日開催において)の1万8千人を動員した。2010年には6年振りのソロ作品、ミニアルバム『CRUISE』をリリースした。
www.takkyuishino.com

●FUMIYA TANAKA (op.disc / Sundance)
自らのセルフレーベルであるTOREMA RECORDS、半野喜弘と共同で主宰するop.disc、そして東京・大阪で10年以上に渡りオーガナイズしているレギュラーパーティCHAOSを活動の基盤とし、独創的な音楽表現の拡張を実践し続けるテクノDJ/アーティスト。とりわけミニマルな指向を持ったテクノを媒体としながら、サウンドそのものから導かれる自発的な空気と濃密なグルーヴの厚みを生み出すそのプレイスタイルはキャリア15年以上を経た現在もなお傑出した存在感を示す。op.discでは半野喜弘(aka RADIQ / Cirque)とのユニットDARTRIIXとしても意欲的なリリースを展開中。2008年に秋に新レーベルSundanceを始動し7年ぶりとなる3rdアルバム[Unknown 3]をリリース、2009年には12”のリリースも本格的にスタート。
FumiyaTanaka.com

●NOBU (FUTURE TERROR)
千葉FUTURE TERROR主宰/DJ。DJに対するストイックな志、音楽への愛情、そしてパーティへの情熱、これらが一体となったそのプレイは、音楽に宿るエネルギーを最大限に増幅、圧倒的な存在感のグルーヴをダンスフロアへと投下し続けている。2001年から続けているパーティFUTURE TERRORは、彼の音楽に対する姿勢が端的に“体験”として示されている。その“体験”は気合いの入ったパーティ・フリークスたちにとって、千葉という街を“FUTURE TERRORのために行く街”へと変貌させてしまったほどのインパクトを持つ。また日本国内をDJで巡り、そこで培われたアンダーグラウンド・パーティ・シーンのネットワークは独自の発展を遂げ、いまやこの国のDJカルチャーを語る上で外せないひとつの流れだ。2006年には初のオフォシャルミックスCD『No Way Back』をリリース。クラブ系音楽誌の年間チャートなどで国内の高い評価を受ける。そして2010年4月、ドイツはベルリン、世界のテクノ・シーンの中心的クラブ〈BERGHAIN〉にてプレイを慣行。そのプレイは現地の週末の厳しいパーティ・フリークスたちをもロックし、そのプレイの質の高さを海外でも実証したのだ。さらにここ数年はアーティストとしての活動も活発で、2008年にはDAZZ Y DJ NOBU名義で待望のアルバム『Diary』を発表。CRUE-L GRAND ORCHESTRAのリミックスや宇川直宏のプロジェクト、UKAWANIMATIONへの参加、ALTZとのコラボレーションなどを経て、2010年にDJ NOBU名義では初となるアナログEP「011e.p.」をリリース。この国のアンダーグラウンドなダンスフロアを語る上で、欠かせない存在となっている。
http://www.futureterror.net/
http://www.myspace.com/djnobuft

2階のLIQUID LOFTにて開催されるLIQUID LOFT x DOMMUNE presents「HOUSE OF LIQUIDOMMUNE 2011!!!!!!!20HOURS!!!!!!!」C:O:U:N:T:D:O:W:N & C:O:U:N:T:U:P STREAMING Special !!!!!!!!!!!!の詳細はコチラから

OPEN / START
20:00 / -
ADV / DOOR
- / door only ¥5,000 *2011.1.1 AM5:00〜→¥2,500
LINE UP
featuring
Takkyu Ishino
FUMIYA TANAKA (op.disc / Sundance)
NOBU (FUTURE TERROR)

featuring VJs
■DOMMUNE VIDEO syndicate
(宇川直宏 + HEART BOMB + DEVICE GIRLS + KRAK)
TICKET
+館内への飲食物の持込はご遠慮願います。
(Please do not bring food or drink.)
+再入場はお断り申し上げます。
(No re-entry.)
+場合によっては入場規制を行うこともございます。予めご了承下さい。
(We would not let people in when too many people show up.)
INFO
LIQUIDROOM 03(5464)0800

ATTENTTION

  • 20歳未満の方のご入場はお断り致します。年齢確認のため、顔写真付きの公的身分証明書をご持参下さい。
  • 会場付近でのお待ち合わせ及び立ち話等は近隣の方のご迷惑になりますのでご遠慮下さい。
  • 会場には駐車、駐輪スペースはございません。歩道に自転車、バイク等をお止めになりますと歩行者の方の妨げ及び近隣の方のご迷惑になりますのでご遠慮下さい。
2017
6
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
Prev Next
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

TICKET INFO

twitter facebook RSS

MAIL SERVICE

最新情報をメールでお知らせします

登録 削除  powered by ahref.org