SCHEDULE

10

2016

Array

10/08

Sat.

Nuit Noire

nuitnoire_front

深まりゆく秋の中、東京~大阪~プロヴィデンスのアンダーグラウンドシーンの中核アーティストが織りなすスペシャルな一夜

過去5年間ベルリンとニューヨークという二大パーティー都市で活動しながら、現在は故郷であるロードアイランド州プロヴィデンスに拠点を戻し、テクノ~ハウス~ノイズミュージックの境界線を独自のスタンスで切りひらくDJ RICHARD。地元大阪を拠点に、複数の名義を使い分けながら、ソロからバンドまで数多くのプロジェクトを営む若きカリスマ、日野浩志郎率いるgoat。ここ数年はベルリンのクラブ「ベルクハイン」を中心に海外ギグのウエイトを増しつつ、ダンスフロア最良の時間とDJという行為の未知なる可能性を追求し、国内外のさまざまな音の場で突出した活動を続けるDJ NOBU。それぞれ出身は異なりながら、世界各地で全方位的な活動をしつつもあくまで地元を拠点とし、シーンの中でユニークなスタンスを貫く3アーティストによる、めったに実現することのないスペシャルな組み合わせ。しかもDJ RICHARDは今回が初の来日、goatは約1年ぶりの東京でのライブ、DJ NOBUの1年ぶりのリキッドルームでのDJとあって、三者のファンならずとも見逃せない一夜となることは間違いないだろう。

dj_richard_credit_Emily_Shinada
▼DJ RICHARD (White Material / Dial)
本名不詳。エレクトロニックミュージックの世界においてDJ RICHARDの名で知られる男。過去5年間ベルリンとニューヨークの2つの都市で過ごしながら、彼は故郷である米ロードアイランド州プロヴィデンスで過ごした日々を片時も忘れることがなかった。かつてLightning Boltのメンバーも通っていたロードアイランドデザインスクール在籍時にノイズアーティストとしてキャリアをスタートさせ、ほどなくして現在の相棒であるYOUNG MALEとともに、当地出身の一風変わったダンスミュージックアーティストとして世界中に知られることとなる。やがてRICHARDはYOUNG MALEと2人でアウトサイダーハウスレーベル”White Material”をスタート。Galcher Lustwerk, Morgan Louis, Alvin Aronsonら新しい才能を次々と輩出。また彼自身も独ハンブルグの名門レーベル”Dial Records”から傑作アルバム”Grind”を2015年にリリースし、Pitchforkなどの音楽媒体で高い評価を受ける。2016年現在、活動拠点を再び地元プロヴィデンスに移したDJ RICHARD。今もっともその挙動が注目されるアーティストの一人である。

The electronic music producer known as DJ Richard has spent the last five years in the world’s club capitals, Berlin and New York City, but his heart still remains in his native Rhode Island. Along with his cohort Young Male, DJ Richard is one of the more prominent dance-music artists to emerge from the Rhode Island School of Design in Providence, and in 2012, they founded the “outsider house” record label White Material.

https://soundcloud.com/white-material-records
https://www.discogs.com/ja/artist/3130457-DJ-Richard-5
https://www.mixcloud.com/BCR_Radio/playlists/dj-richard/



goat
▼goat (HEADS / UNKNOWN MIX)
ギター、サックス、ベース、ドラム。極力楽器の持つ音階を無視し、発音させる際に生じるノイズ、ミュート音などから楽曲を制作。執拗な反復から生まれるトランスと疲労、12音階を外したハーモニクス音からなるメロディのようなものは都会(クラブ)的であると同時に民族的。

Guitar, saxophone, bass and drums. Disregarding the musical scale of instruments as much as possible, the band creates songs that consist of noise and muted sounds that are produced when sound is emitted. The trance and fatigue brought about from relentless repetition and the melody-like sounds that comprise harmonics outside the twelve-tone are both urban and tribal at the same time.

https://www.facebook.com/Goat-408629939245915



dj_nobu
▼DJ NOBU (Future Terror/Bitta)
Future Terror、 Bitta主宰/DJ。Nobuの活動のスタンスをひとことで示すなら、”アンダーグラウンド”――その一貫性は今や誰もが認めるところである。とはいえそれは決して1つのDJスタイルへの固執を意味しない。非凡にして千変万化、ブッキングされるギグのカラーやコンセプトによって自在にアプローチを変え、 自身のアンダーグラウンドなリアリティをキープしつつも常に変化を続けるのがNobuのDJの 特長であり、その片鱗は、 [Dream Into Dream] (tearbridge), [ON] (Musicmine), [No Way Back] (Lastrum), [Creep Into The Shadows] (Underground Gallery), そして最新作 [Nuit Noire] (Ultra-Vybe) など、これまでリリースしたミックスCDからも窺い知る事が出来る。近年は抽象性の高いテクノ系の楽曲を中心に、オーセンティックなフロアー・トラック、複雑なテクスチャーを持つ最新アヴァン・エレクトロニック・ミュージック、はたまた年代不詳のテクノ/ハウス・トラックからオブスキュアな近代電子音楽など、さまざまな特性を持つクセの強い楽曲群を垣根無くプレイ。それらを、抜群の構成力で同一線上に結びつける。そのDJプレイによってフロアに投影される世界観は、これまで競演してきた海外アーティストも含め様々なDJやアーティストらから数多くの称賛や共感の意を寄せられている。最近ではテクノの聖地 “Berghain” を中心に定期的にヨーロッパ・ツアーを行っており、とりわけ2015年夏にアムステルダム郊外で行われた “Dekmantel Festival” での出演の様子はBOILER ROOMでインターネット中継され、さらなる世界進出への足がかりとなった。2016年は夏までに4回の欧州ツアーと北米ツアー、アジアでの数回のギグを行ないつつ、今も変わらずアンダーグラウンドな視点でシーンのネクストを模索し続けている。

NOBU’s stance as a DJ can be best described as underground — his persistence is undisputed. However, that should not be confused with stylistic inflexibility. Rather, his approach is singular and ever-changing, constantly modified and adjusted to the quality and the concept of each gig he plays. He keeps it all underground, yet he manages to mutate it. It is this ability that makes him stand out, as can be heard on his official mixes such as [Dream Into Dream] (tearbridge), [ON] (Musicmine), [No Way Back] (Lastrum), [Creep Into The Shadows] (Underground Gallery) and [Nuit Noire] (Octave-Lab). In recent years, he has been programming his set around highly abstract techno with authentic floor anthems, textured avant-electronic music as well as unknown house tracks, along with even more obscure contemporary electronic pieces. He excels in threading challenging tracks from his wide repertoires into a compelling story. What he could present on the dance floor with his DJ set has gained much love and applause, even among many international acts he shared the stage with. Lately, he has been touring regularly to Europe including several appearances at the techno institution Berghain, collaborating with Smoke Machine crew from Taiwan, building his network worldwide to explore his new frontiers.

http://futureterror.net
https://www.residentadvisor.net/dj/djnobu
https://www.facebook.com/DJ-NOBU-OFFICIAL-236488399758952

OPEN / START
23:59 / -
ADV / DOOR
adv 2,000yen / door 3,000yen(with flyer 2,500yen)
LINE UP
Line Up:
DJ RICHARD (White Material / Dial)
goat (HEADS / UNKNOWN MIX) -LIVE-
DJ NOBU (Bitta / Future Terror)
TICKET
チケットぴあ [310-197] ローソンチケット [76620] e+、DISK UNION(SHIBUYA CLUB MUSIC SHOP/SHINJUKU CLUB MUSIC SHOP/SHIMOKITAZAWA CLUB MUSIC SHOP/KICHIJOJI/CHIBA/KASHIWA)、JET SET TOKYO、Lighthouse Records、LOS APSON?、TECHNIQUE、RA、clubberia(9.12(mon)~)、LIQUIDROOM、9/10 ON SALE

※深夜公演のため20歳未満の方のご入場はお断り致します。本人及び年齢確認のため、ご入場時に顔写真付きの身分証明書(免許書/パスポート/住民基本台帳カード/マイナンバーカード/在留カード/特別永住者証明書/社員証/学生証)をご提示いただきます。ご提示いただけない場合はいかなる理由でもご入場いただけませんのであらかじめご了承ください。(This event is a late night show, we strictly prohibit entrance of anyone under the age of 20. We require all attendees to present a valid photo ID (Drivers License, Passport, Resident Registration Card, My-number card, Special permanent resident card, Employee ID, Student ID) upon entry. For whatever reason, we will refuse entry to anyone without a valid photo ID.)
※法律で禁止されている物や危険物の持ち込みは固く禁じます。(Any hazardous or illegal items are strictly prohibited within the premises of the venue.)
※再入場はお断りさせていただきます。(Re-entry to the venue is not permitted.)
※会場周辺での座り込み/たむろ/立ち話/待ち合わせ/大声で騒ぐ等の行為は近隣の方のご迷惑となりますので固く禁じます。(Please do not sit around, loiter, make loud noises, or plan to meet up with people in-front of, or around the venue. Please be considerate of the people in the surrounding neighborhood.)
INFO
LIQUIDROOM 03(5464)0800

ATTENTTION

  • 20歳未満の方のご入場はお断り致します。年齢確認のため、顔写真付きの公的身分証明書をご持参下さい。
  • 会場付近でのお待ち合わせ及び立ち話等は近隣の方のご迷惑になりますのでご遠慮下さい。
  • 会場には駐車、駐輪スペースはございません。歩道に自転車、バイク等をお止めになりますと歩行者の方の妨げ及び近隣の方のご迷惑になりますのでご遠慮下さい。
2017
8
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
Prev Next
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

TICKET INFO

twitter facebook RSS

MAIL SERVICE

最新情報をメールでお知らせします

登録 削除  powered by ahref.org